Job

【悲報】退職理由は上司が嫌!転職の悩みを解決します。

【悲報】退職理由は上司が嫌!転職の悩みを解決します。
かえるくん
退職する理由は上司が嫌になった、会社についていけなくなったなど、簡単なものだったりしますよね。

こんにちは、かえるくんです!

☑︎この記事の内容

・退職の悩み解決

・オススメの転職サイト

・退職の理由は簡単なもので良いのか?

これだけの内容が理解できます!

若くして会社を2度退職している、退職のプロかえるくんが退職について答えていきます。

退職はお手の物です

会社に勤務していると、一度は退職を考える時期が来ると思います。

「上司が嫌で辞めたい」

「この会社じゃなくても良いんじゃないか?」

このように退職について悩むことも多いと思います。

しかし、こんな簡単な理由で会社を退職させてもらえるのだろうかと思うこともあると思います。

また、退職した後が不安であり、会社を止めることができない人に向けて解説していきます。

かえるくん
この記事を読んで、退職理由は上司が嫌になったでも許されるのか知ろう!

退職理由の悩みを解決

退職理由の悩みを解決
参考サイト マイナビ転職(https://tenshoku.mynavi.jp
「職場に嫌いな上司がいますか?」というアンケートに対して

  • いる 「73.5%」
  • いない「26.5%」

退職理由の悩み①上司が嫌

退職理由として上司が嫌で仕事が辞める人が多いです。

上記のアンケートを見ても「嫌いな上司がいる」と答えた人数の方が圧倒的に多いように感じます。

これを多いと捉えるか、少ないと捉えるかはあなた次第ですが…

退職したい理由の多いものをまとめてみました。

退職理由

  • 上司が嫌い
  • 給料が低い
  • 労働環境に不満
  • 別の仕事もしてみたい
  • 人間関係が合わなかった

主な退職理由としては、4つ挙げられます。

退職理由は他にもありますが、退職を考えている方の主な理由は人間関係です。

かえるくん
僕が辞めた理由も気を使うのが疲れたからだよ!

給料や労働時間などより人間関係がうまくいかなくて辞める人が多いのも事実です。

退職理由として上司が嫌というのは立派な退職理由になるのでしょうか。

その質問を回答していきます。

退職理由の悩み②上司が嫌は理由になるのか

退職理由の悩みとして、上司がいやというのは退職理由になるのでしょうか。

「上司が嫌だから退職したい」

この退職理由は、受理されるのでしょうか?解説していきます。

退職理由として伝えるべきなのか答えとしては、

「スムーズに退職したいのなら伝えない方が良い」

円満退職を望むなら「上司が嫌になったので辞めたい」という理由は伝えない方が良いでしょう。

転職を行う際は、退職理由を明確にしてからではないといけません。

そのため感情的な理由を退職理由にすることは辞めた方が良いです。

退職を伝えてからの、退職までの数ヶ月上司と気まずい雰囲気のまま仕事を行うことを考えると辞めた方が良いでしょう。

かえるくん
僕は円満に退職させてもらいました!

退職理由の悩み③円満退職

退職の理由として、円満に退職したいのであれば、感情的な意見を伝えるのはやめましょう。

退職の意思を伝えた後に、上司や同僚からのいじめや、嫌がらせを受けることも少なくありません。

退職の理由を伝えるのであれば、円満に終わらせてもらえる無難なものを選びましょう。

良い退職理由

  • 家庭の事情
  • 結婚による退職
  • 病気による退職
  • 次に進むべき道が見つかった

基本的に伝えるべき退職理由としては、「次に進むべき道や、次のステップに進みたい」など、ポジティブなものを選ぶと良いと思います。

次の会社を見つけてから退職意思を伝えることで、説得力も増し、スムーズに退職までの流れを作り出すことができます。

次に、退職理由として相応しくないものを見ていきましょう。

ダメな退職理由

  • 上司が嫌い
  • 給料が低い
  • 会社の悪口

退職理由として避けるべき退職理由は、個人的な意見や会社の悪口など退職理由にすることです。

トラブルを避けたいなら、無難で良いので退職意思を伝えましょう。

仕事を辞めると伝えるときは、次の仕事を決めておくと、会社側も引き止めて来る確率が少なくなります。

退職を決めるときは転職サイトで次の仕事を決めてから退職の意図を伝えましょう。

かえるくん
上司が嫌いでも言わないのが大人!

オススメの転職サイト

【悲報】退職理由は上司が嫌!転職の悩みを解決します。

  • リクルート
  • マイナビ転職
  • レバテックキャリア

リクルート

【悲報】退職理由は上司が嫌!転職の悩みを解決します。
おすすめ度:★★★★☆

【公式サイト】https://www.r-agent.com

リクルートエージェント」は言わずと知れた大手転職サイトです。

とりあえず、転職サイトに困ったらリクルートに登録しておくと良いと思います。転職支援実績はNO.1だけあって、求人数10万件以上あるため、初めて転職サイトを使うなら何も考えず、「リクルートエージェント」に登録しましょう。

登録はこちら(リクルート)

マイナビ転職

【悲報】退職理由は上司が嫌!転職の悩みを解決します。
おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://mynavi-job20s.jp

一番オススメしたい転職サイトは「マイナビ転職」ですね。

僕が実際に使用してよかった転職サイトです。開いた隙間時間で、求人をささっと携帯で確認できるため、移動しながらでも確認できるのが強みです。

誰でも知ってるだけあって、地方や都内まで求人が掲載されています。転職サイトにとりあえず困ったらここを使用しておけば良いと思います。

転職活動をする上で登録しておいて損はない転職サイトです。

登録はこちら(マイナビ転職)

レバティックキャリア

【悲報】退職理由は上司が嫌!転職の悩みを解決します。
おすすめ度:★★★☆☆

【公式サイト】https://career.levtech.jp

IT・Web業界に特化しているため、ネット関係で働きたい方はレバティックキャリアをオススメします。

レバティックキャリアを使用した利用者からの評判はよく、1人1人の意向をしっか理把握してから、企業を紹介してくれるというもの。

未経験でもIT・Web業界に入りたい方はレバティックキャリアを使用してみると良いかもしれません。

登録はこちら(レバティックキャリア)

まとめ:【悲報】退職理由は上司が嫌!転職の悩みを解決します。

【悲報】退職理由は上司が嫌!転職の悩みを解決します。

かえるくん
ここまで読んでいただきありがとうございました!

上司が嫌だから退職したいというのは伝えても良いけれど、その後の対応が大変だということをお伝えしました。

退職を決める上でのポイントは3つ

ポイント

  • 退職理由があるか
  • 上司に相談してみる
  • 次の仕事が決まっているか

この三つのポイントを守って、円滑に退職までの流れを作っていきましょう。

次の仕事は、転職サイトを使用して良い会社があれば応募してみてください。

退職は早いうちがベスト!

あわせて読みたい

 

 

-Job
-

© 2020 Flog Blog(かえるブログ)