BLOG

【悲報】PVを稼げない理由は毎日投稿!ブログでやってはいけないこと13選!

【悲報】PVを稼げない理由は毎日投稿!ブログでやってはいけないこと13選!
かえるくん
ブログを適当に続けているけど全然伸びない。何が悪いんだ;;

こんにちは、かえるくんです。

この記事を見にきたあなたは、

・PVを稼げない

・やってはいけないことあるの?

・ブログを続けているのに伸びない

こんな悩みを持っていると思います。

ブログを書く上でやっていけないことを13選としてまとめましたので、参考になれば良いなと思います。

かえるくん
この記事を読んでブログの書き方を身につけよう!

PVを稼げない理由

なぜ稼げないのか
まず初めに読者はなぜ自分のブログを訪れているのか理由を探ってみましょう。

3つの要因

  •  情報を得にきている
  •  あなたのファンである
  •  問題を解決しにきている

多くの要因として考えられるのはこの3つでしょうか?

まず初めに覚えておいてほしいことが、基本的に読者は「あなたのファンではない」ということです。

読者は抱えているの問題を解決するためにブログへと訪問しにきています。

あなたの提供している情報を得にブログへ訪れて、自分が欲しい情報ではないとわかるとすぐさま帰っていきます。読者にどれだけ有益な情報を伝えることが出来るのかが、重要になってきます。

ブログを始めたばかりのあなたのことを知っている人など誰もいません。ましてや、あなたを知りたくてブログへ来るわけでもないのです。ユーザーの悩みや問題を解決してくれた、そんなブログだけにファンがつくということです。

PVを稼ぐためにも、他ブログと同じことを書いていてはダメです。同じことを書いているなら、他ブログの情報で良いやとなってしまいますよね?

他ブログとの差別化やPVを稼ぐためにも、

  • より深掘りしてみる
  • あなたの実体験を綴る
  • 他ブログとは違った観点で書く

この3つのポイントが需要になってくるでしょう。

しかし、初めはどんなことを書いても見向きもされず、PVを稼げないことは十分に理解しましょう。

ブログでやってはいけないこと13選

やってはいけない画像
ブログでやってはいけないこと選としてまとめてみました。

ブログでやってはいけないこと 1【毎日投稿】

毎日投稿してはいけないとはいいましたが、良質な記事を書き続けることが出来るなら、毎日投稿をしても良いです。記事の質が悪く、毎日投稿をすることで満足感を得ているだけなら、今すぐやめるべきです。

他ブログでは、毎日投稿をすればSEOも強くなり、PV数を稼ぐことが出来ると謳っている記事が多く見かけられます。記事数が多いからPV数が稼げるわけではないのです。

読者が欲しい情報の記事を書くからアクセスが増えるのです。読まれもせず、意味のない記事が多くあったところでPVを稼ぐためにはなんの意味もありません。一つ一つの記事の質を優先することが重要となってくるので毎日投稿をする必要はありません。

ブログでやってはいけないこと 2【文字数が少ない】

文字数が少なすぎてはいけません。少ない文章量で伝えることが出来るのならそれでいいですが、結果だけ伝えようとしてしまうあまり、少な過ぎる文章量になってしまうことがあります。

「いつ」「どこで」「どのように」この三つを意識することで、細分化することができます。細分化した文章を詳しく説明することによって、自然と文章量が増えると思います。読者は、1つの記事で悩み事を完結させることが多いです。

先ほども言いましたが、アフィリエイト記事で必要な文字数は基本的に2000文字と言われています。初めは難しいですが、起承転結をしっかり記載することや、ブログを書き続けていくことで自然に長文を書けるようになってきます。

かえるくん
良質な記事ほど文章が少なかったりします

ブログでやってはいけないこと 3【意味のない文章】

意味のない文章を書いてはいけません。記事の本文とは関係のない、意味のない文章を書いて文字数を稼いでもなんの意味もありません。

文字数を増やすために意味のない文章を羅列させてはいませんか?

アフィリエイト記事で必要な文字数は基本的に2000文字と言われています。無駄な情報を入れて2000文字ではないのです。必要な情報をきっちり入れて大体2000文字ということなので、記事の本文とは関係のない文章をなるべく入れうるのはやめましょう。

多くの読者は長文で意味を知るより、短文で結果を知りたいはずです。意味のない情報を伝えると結果何が言いたいのかわからなくなりますし、伝えたい事が見えてきません。

ブログでやってはいけないこと 4【パクる】

他ブログの記事をパクってはいけません。記事の内容やレイアウトをそのまま同じにし、文章などをパクることは、SEO的にもよくありません。Googleが上位表示するブログは、他の記事とかぶることなく、かつ独創性のある記事が上位表示されます。

しかし、他ブログの記事を参考にするのは良いことです。他ブログの記事を参考にし、良いところだけを取り入れていくことで、良質の記事を完成させることが出来るでしょう。

著作権侵害として訴えられた場合法的処置を取られることがあるので注意です。パクることに意味はないことを理解しましょう。

ブログでやってはいけないこと 5 【嘘を書く】

ブログ記事に嘘を書いてはいけません。タイトルと内容に差異がないようにしましょう。Googleの上位表示を狙うに当たって、重要なのが信憑性です。

タイトル詐欺と言われるものも多く、クリックしたくなるようなタイトルなのに、中身がスカスカなんてこともあります。信憑性がないと表示されないというわけでもありませんが、読者がブログに滞在する長さや、アクセス数の多さなどで判断されることがあり、直帰率(サイトを閉じた率)が多いと検索上位を狙うことが難しくなります。

また、読者をファンにつけるために1番必要なものは信頼感です。信頼できるような嘘のないサイトにしましょう。

かえるくん
多少の盛りはいいと思います

ブログでやってはいけないこと 6【PV数を気する】

PV(ページビュー)数を気にしてはいけません。1時間に何度もGoogle Analytics(グーグル・アナリティスク)でアクセス解析しても基本的に何も変わりません。

「リアルタイムに見にきてくれている人がいる」「アクセスが1増えた」そんなことで一喜一憂して気分が落ち込んでしまっては元も子もありません。

ブログのPV数を気にしすぎじゃありませんか?

PV数も急に増加したりはしません、時間をかけてゆっくりと上がっていくものなのです。急にアクセス数が増えた記事は流行の時期が過ぎると急にアクセス数が減ることがあるので注意しましょう。

ブログでやってはいけないこと 7【適当に記事を書く】

まず、ブログを始めるに当たって、ブログの方向性を決めなくてはいけません。ブログ全体のテーマ決めてブログ全体にまとまりを持たせることが重要です。

「今日はお菓子の記事を書いて、明日は不動産の記事を書いて、明後日はエンタメの記事を書こう」こんなブログの書き方はダメです。自分が書きたいことや、好きなことだけを書くブログでもいいのですが、初心者にはオススメしません。

ブログ記事全体に一体感を持たせることで、訪問した読者が内部リンクを使い、関連した別記事も読んでもらうことでPVを稼ぐことが出来るというわけです。

ブログでやってはいけないこと 8【闇雲に広告を貼り付ける】

闇雲に広告を貼り付けてはいけません。アフィリエイトとして商品広告を無意味に貼り付けていても、売り上げは上がりません。広告がたくさん貼ってある記事だと、どの商品を買っていいのか迷いが生まれ、本来買って欲しい商品が売れないという状況に陥ります。

「貼り付けた商品が多ければ多いほど良い」と思っている方いるんじゃないですか?

広告を貼るには、関連性のある広告を貼り付けて一極化することで、最後に購入して欲しい商品広告のクリック率を上げることができます。

「闇雲に広告を貼り付けてはいけない」「関連性のある広告」が重要です。記事全体と関連性のある広告にしましょう。

ブログでやってはいけないこと 9【ブログの掛け持ち】

ブログを始めたばかりのあなたは、複数のブログを掛け持ちしてはいけません。初めは一つのブログに集中するようにしましょう。

複数のブログを掛け持ちしてしまうと、アクセスや、ブログ全体のパワーが分散されてしまうため、検索上位に上がりにくくなります。また、アクセス数もあがらず、ブログに飽きてしまうということが起きるため、一つ一つのブログが蔑ろになってしまいます。

ブログの掛け持ちを始めたいときは、一つのブログを十分に仕上げた上で、別のテーマで新しくブログを立ち上げましょう。掛け持ちブログは、被リンク(ブログ外からのリンク)などSEO対策としても用いられるので、慣れてきたら始めても良いかもしれませんね。

ブログでやってはいけないこと 10【パソコンのみでブログ更新】

パソコンのみで編集をしてはいけません。多くの人が、パソコンでブログを更新する人が多いと思いますが、投稿した記事をスマートフォンで今一度確認してみることをオススメします。

あなたはインターネットを使用するとき、何のデバイスで検索しますか?

多くの人が、スマートフォンで検索すると思います。ブログによっては、スマートフォン非対応にて文字化けや、レイアウトが正しい位置にないことがあります。

また、Google Analytics(グーグル・アナリティスク)にてアクセス解析をしてみると、スマートフォンでの表示が半分を超えていると思います。SNSからの誘導は基本スマホになるので、スマホが多くなるわけです。

かえるくん
今は1人に1台スマホだからね

ブログでやってはいけないこと 11【急にブログに熱を入れすぎる】

急にブログに熱を入れ過ぎるのは良くありません。初心者の方にありがちなミスですが、ブログを始めるぞと意気込んで、「毎日投稿」や「一日3記事書く」など気合を入れすぎた経験があるんじゃないでしょうか?

その気合がずっと継続できればいいのですが、大体の人はやる気が衰退してしまい、気合いが長く続くことはありません。そのまま三日坊主になってしまうというパターンに陥ってしまいます。

そうならないためにも、小さな気合いを毎日維持させてコツコツとブログを続けていくことが重要となります。確実にクリアできる目標を持ってブログを続けていくとモチベーションが上がりますよ。

かえるくん
継続は力なりですよ

ブログでやってはいけないこと 12【感情的になる】

感情的になって記事を書いてしまうと、読者に不快感を与えてしまう可能性があります。

個人に対する悪口や、悪評などを書いてしまうことに注意しましょう。ユーザーは情報を得るためにブログへと訪問しにきているのです。記事を書くときはあくまで冷静に、感情的にならないように注意します。

伝えたいことはわかりやすくはっきりと伝えるようにしましょう。

ブログでやってはいけないこと 13【曖昧な内容の記事を書く】

曖昧な内容の記事を書いてはいけません。結果がはっきりしていないことや、内容の薄い記事を書くと曖昧な内容になってしまう傾向にあります。

内容や、情報が少ないと見にきた読者もがっかりします。記事を書く際にも、記事を書く内容を自分なりに調べて言い切るようにしましょう。

また、巷で聞いた噂や、悪評など信憑性のない情報を記事にしてしまうと、最悪の場合訴えられ法的処置をとらざるを得ない可能性があるので気を付けましょう。

やってはいけないということはない

やってはいけないことはない画像
ここまで、やってはいけないと言い張ってきましたが、個人ブログにおいて、やってはいけないなんてことなんてないのです。自由に書きたいものを書けるのが個人ブログの良さというものなので、書いていて楽しくなれるような記事にしましょう。

しかし、ブログで稼ごうと思っているなら、SEO対策や、ブログの量や質にについて見直した方が良いかもしれません。SEO対策の記事は【初心者でも簡単!SEOに強いブログと対策】こちら、ブログの量や質についての記事は【ブログ記事は量なのか質なのかを徹底解析!】こちらからどうぞ!

どうしてもやる気が出ない時があります。
集中して作業したい方はカフェやコワーキングペース【BIZcomfort】で作業してみるのもいいかもしれませんね!

ブログに伸び悩んだら、この記事の内容のどれかに当てはまっていないかを確認してみてください。

何事も継続することが大切です。慣れてくれば自分なりのブログの書き方や、テンプレートなどが出来るので自分なりの方法でPVを稼いでいきましょう。

まとめ

まとめの画像

かえるくん
ここまで読んでいただきありがとうございました。

ブログにやってはいけないということはありません。人と違うことをすることで、差別化が図れるかもしれないし、ブログでの革命を起こせるかもしれません。

ブログを書くのはとても大変です。良質な記事を書ける人がすごいのではありません。継続できる人が1番すごいのです。



-BLOG
-

© 2020 Flog Blog(かえるブログ)