BLOG

【稼げる】キーワードの穴場はツールで簡単!ブログキーワードの選び方と方法

ブログキーワードの選び方ツール
かえるくん
ブログのキーワードの選び方がわかんないし、どれを選べば良いのだろうか

こんにちは、かえるくんです!

この記事を見にきたあなたは

・ブログのキーワードの選び方

・ブログキーワードの穴場って?

・ブログキーワードのツールってあるの?

こんな悩みを持っていると思います。

あなたは、キーワードを適切に選べていますか?

SEO対策や、ブログで収益化をするためにはブログのキーワードの選び方が重要になってきます。しかし、間違ったブログキーワードの選び方のせいで、質の良い記事なのに上位に上がれない人も見ます。

Google検索で上位表示されるには、キーワードの選び方を極めることで、今すぐにでも検索上位に表示されることができます。

書き方のテンプレートを知りたい方は「記事を効率良く仕上げる「書き方のテンプレート」配布します!」この記事から

 

Google検索上位に上がるために、ブログキーワードの選び方から、ブログキーワードの穴場の探し方、ブログキーワードのツールを紹介していきます!

かえるくん
この記事を読んでブログキーワードの選び方を知ろう!

ブログでキーワードの選び方は?

ブログキーワードの選び方ツール
あなたはブログキーワードの選び方をご存知でしょうか?

そもそも、なぜキーワード選定が必要なのか解説して行きます。

ブログでアクセスしてもらうためには大きく分けて

  • SNS流入
  • 検索流入
  • リンク流入

この3つの選び方があります。

今回は、このGoogle検索からの「検索流入」を使ってアクセスを増やす方法を解説していきます。

検索流入でブログ記事を閲覧してもらうためには、Google検索の上位に表示されなければなりません。

そして、ありきたりなキーワードは、検索する人も多いですが、他ブロガーの方もをのキーワードを意識して書くので、上位表示されることなく、埋もれてしまうということが多々あります。

Google検索上位表示されるためにはどうすれば良いのか、それは、

キーワードの選び方を意識する

キーワードを意識してブログを書くことによって、Google検索上位に表示されるわけです。

Googleで検索したときに、ユーザーが検索する際、キーワードを何個か入れると思いますが、「ブログ キーワード」で検索した場合には、「ブログ キーワード」を意識して書かれたブログが上位表示されるという仕組みです。

そのため、ユーザーが何を検索するのか、キーワードを予測して書かなければいけません。

また、ユーザーが閲覧した際、キーワードに沿った記事の内容でないと、ユーザーに合わない記事として検索上位から除外されてしまう可能性があるというわけです。

キーワードの決め方は「【2020年最新版】アフィリエイト50選!おすすめジャンル、年代別まとめ」この記事からどうぞ!

 

ブログキーワードの選び方ツール

ブログキーワードの選び方ツール
ブログキーワードの選び方を知るには、ツールを使う必要があります。

今からブログキーワードの選び方に使うツールの解説をして行きます。この記事と同様の手順を踏むと穴場キーワードを選定できます。

キーワード選定に使うツール

まずは1つメインとなるキーワードを選びましょう!

「ブログ おすすめ ジャンル」とした場合、「ブログ」がメインになります。

キーワードは「3つ」に絞る!

また、キーワードは「3つ」に絞って書くのが良いとされています。なぜなら、キーワードが1つや2つだと有名ブログにその検索ワードを網羅されているため、検索上位に上がることができないからです。

関連キーワード取得ツール
まずはこちらの関連キーワード取得ツールを開きましょう。
ブログキーワードの選び方ツール
今回は、「ブログ」「リライト」で検索していこうと思います。
ブログキーワードの選び方ツール
この画面が表示されたと思います。「ブログ」「リライト」にまつわる検索ワードがたくさん表示されましたね。
ブログキーワードの選び方ツール
「全キーワードリスト(重複除去)」を全選択し、コピーしてください。

Googleキーワードプランナー
次にGoogleキーワードプランナーを開きましょう。Googleキーワードプランナーの使い方は「【無料】キーワードプランナーの使い方」こちらから。

ブログキーワードの選び方ツール
開いたら「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックしましょう。
ブログキーワードの選び方ツール
「検索のボリュームと予測データを確認する」の欄に先ほどコピーしたものを貼り付けましょう。その後「開始する」をクリック。
ブログキーワードの選び方ツール
次の画面に移動したら、「過去の指標」をクリックしましょう。
ブログキーワードの選び方ツール
この画面が表示されたら、「月間平均検索ボリューム」をクリックしましょう。
ブログキーワードの選び方ツール
月刊平均検索ボリューム順(月に何回程検索されているのか)に並べられました。多い順から並べましょう。
ブログキーワードの選び方ツール
狙い目のキーワードとしては、月刊検索ボリュームが「10〜100」の穴場が狙い目です。

かえるくん
これを通称、検索ボリュームというよ!

ポイント

  • 「100〜1000」は検索する人が多いですが、その分、他ブロガーの方も狙うことが多いので注意です。
  • 「ー」となっているところは検索してくれる人がいないので狙うのはやめましょう。

ブログキーワードの選び方ツール
その後、Google検索欄にいきましょう。
ブログキーワードの選び方ツール
「allintitle:」とはじめにつけましょう。何件の記事があるのか表示してくれます。
ブログキーワードの選び方ツール
「allintitle:ブログ リライト 効果」で検索しました。「約83件」の記事が表示されているということです。

ブログキーワードの穴場の選び方

ブログキーワードの選び方ツール
ブログキーワードの穴場の選び方としては、検索ボリュームが多く、そして検索キーワードの表示数が少なければ少ないほど穴場となっています。

狙い目を探すなら「検索ボリューム10〜100」「Google検索100記事以下」となります。

検索ボリュームが多すぎる記事は、他ブロガーの方が網羅されていますのでブログを始めたばかりの方が、Google検索で上位に表示されるのはとても困難となっています。

そのため、月平均検索ボリュームが「10〜100」のキーワードを狙っていくべきなのです。

また、「ブログ リライト 効果」と検索した場合、表示数が「約83件」と記事が少ないので、狙い目ですね!

そしてその100記事の中でも、「Yahoo知恵袋」や、「アメブロ」などの本格的な記事でないものが多ければ、検索表示上位として上がってきやすくなるというものです。

ブログキーワードの選び方は他ブロガーの記事がなるべく少ないのがポイントです。

まとめ:ブログキーワードの穴場を探そう!キーワードの選び方

ブログキーワードの選び方ツール

かえるくん
ここまで読んでいただきありがとうございました!

ブログキーワードの穴場や、キーワード検索ツールの使い方、キーワードの選び方が理解できたでしょうか?

キーワードを狙うときは

  • キーワードは3つ
  • 検索ボリュームが10〜100
  • 100記事以下(Yahoo知恵袋などあるとなお良し)

この3つのポイントを意識してブログキーワードを選ぶことによって、Googleの検索上位に上がってくることができるので、ブログキーワードの選び方を意識しましょう!

ブログの書き方の記事は「記事を効率良く仕上げる「書き方のテンプレート」配布します!」こちらから

 

 

ブログのジャンル選びに迷っている方は「【2020年最新版】アフィリエイト50選!おすすめジャンル、年代別まとめ」こちらの記事からどうぞ!

 

-BLOG
-

© 2020 Flog Blog(かえるブログ)