Affiliate BLOG

ブログで稼ぎたいならアフィリエイトを知ろう【完全講習】

アフィリエイトブログ
かえるくん
ブログで稼ぎたいならアフィリエイトを知ることから始めましょう!

こんにちは、かえるくんです!

こんな方におすすめ

  • アフィリエイトとは?
  • アフィリエイトの始め方
  • アフィリエイトブログで稼ぐことができるのか

これだけの内容が理解できます!

先日こんなツイートをしました。

ブログで稼ぎたいならアフィリエイトを利用するほかありません。

アフィリエイトブログは初心者の方からすると、「何から始めたら良いのかわからない」「お小遣いが欲しいからアフィリエイトを始めた」という方が多数いると思います。

今回は、稼ぐことのできるアフィリエイトブログの作り方をまとめてみました。

かえるくん
この記事を読んで、知ろう!

Contents

アフィリエイトブログとは?

アフィリエイトブログとは?
アフィリエイトブログとは何かご存知でしょうか?

アフィリエイトブログを知るためには、まずアフィリエイトがなんなのかを知る必要があります。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、言うなれば「成果報酬型の広告」です。

成果報酬型の広告と言われてもいまいちはっきりしませんよね。成果報酬型の広告の仕組みを紹介していきます。

成果報酬型の広告の流れ

  1. 自分のホームページやサイトのブログに企業の商品・サービスなどの広告を掲載
  2. ユーザーが広告をクリックし、商品やサービスが購入された時、収益が入る

商品や、サービスによって成果報酬の金額は変わってきます。

また、購入だけでなく広告をクリックされたり、サービスの無料登録だけで成果報酬が入ることもあります。

アフィリエイトブログとは

アフィリエイトブログとは、アフィリエイトで収益を出すブログのことです。

アフィリエイトで収益を出すには、有料ブログの開設をしなくてはいけません。

ブログの開設方法については「【初心者向け】WordPressブログの始め方を図解付きで詳しく解説します!」こちらの記事をご覧ください。

必ずしも、有料ブログでないといけないことはないのですが、無料ブログではできないこともたくさんあります。

また、無料ブログより、有料ブログの方がいい理由は無料ブログは成果報酬を得にくいという特徴があります。

無料ブログがダメな理由

  • 広告が貼れない
  • 検索上位に上がりにくい

無料ブログでは、そもそも広告を貼ることを禁じられていたり、成果報酬が大元のサイトに持っていかれるということもあります。

また、有料ブログだと、Googleの検索上位に入りやすい傾向があります。

Googleの検索順位が上がるとともに、アクセス数も見込めるようになるため、広告の商品を買ってもらいやすくなるわけです。

アフィリエイトブログの始め方

アフィリエイトブログの始め方
アフィリエイトのことを理解した上で、アフィリエイトブログの始め方を紹介していきます。

アフィリエイトブログを始める手順は3つ。

手順

  1. 有料ブログの開設
  2. ASPに登録
  3. 広告を掲載

ASPとは「アフィリエイトサービスプロバイダ」の略称で、企業とブログ主の仲介業者のような物です。

それでは、アフィリエイトブログの始め方について詳しく解説していきます。

有料ブログの開設

有料ブログを開設するには、「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」を取得しなくてはいけません。

このブログでは「お名前.COM」にて独自ドメインを取得し「エックスサーバー」にてレンタルサーバーを契約しています。

ブログ開設の知識がない人でも1時間ほどで自分のブログを開設することができます。

※有料ではありますが、アフィリエイト収益で元は取れるので大丈夫です。

有料ブログの開設については「【初心者向け】WordPressブログの始め方を図解付きで詳しく解説します!」こちらの記事に詳しく書いてあるのでそちらからブログを開設してみましょう。

ASPに登録

自分のブログを開設できた方は、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録しましょう。

企業とブログを繋げてくれる仲介業者のような物で、ASPに登録することによって、広告を掲示できるようになります。

※ASPによって、取り扱ってる案件も違うため、ひとまず全てのASP登録しておくと良いと思います。

登録しておくと良いASPは3つになります。

ASP

ASPに登録するには、審査を受かる必要があるので、ある程度記事数を増やしてから登録するようにしましょう。

ASPについてもっと詳しく知りたい方は「アフィリエイトASPはすべて登録しておくべき【初心者オススメ】」こちらからどうぞ。

広告を掲載する

ASPに登録が完了したら広告を掲載していきましょう。

ASPの広告種類

健康 医療、健康グッズ、健康食品
美容 エステ、コスメ、ダイエット
食品 飲料、加工食品、グルメ予約
旅行 海外旅行、国内旅行、トラベルグッズ
金融 金融、投資、保険
仕事情報 就職、転職、起業
ファッション 服、ファッション小物
インターネット Wi-Fi、回線、Webコンサルティング

自分のサイトにあった商品広告を選びましょう。

また、広告を掲載するにも審査を受ける必要があり、審査完了後に広告を掲載することができます。

広告には、2種類のタイプがあり、記事によって使う広告素材は違います。

広告のタイプ

  • テキストタイプ
  • バナータイプ

広告には、テキストタイプとバナータイプがあり、この広告をクリックし、商品やサービスが購入されると成果報酬が発生します。

※広告は基本HTMLにてブログに掲載します。

アフィリエイトブログのキーワード

アフィリエイトのニッチなキーワード
基本的には次の手順です。

  • 手順①:キーワードを決める
  • 手順②:キーワードニーズを抽出

キーワード選定は複雑に見えるけど、実は結構シンプルです。

正しいやり方でコンテンツを増やし、継続すれば結果が出ます。RPGでいうレベルアップ作業が好きな方は向いていますね。

今回は[ブログ]というキーワードで上位表示を狙う戦略を1から考えます。

手順①:キーワードを決める

あなたのブログを構成しているキーワードはなんですか?

[料理]であったり[筋トレ]であったりすると思います。

土台となるアフィリエイトブログとしては、形態は様々ですが、基本的に次の2パターンからなってると思います。

  • 特化ブログ
  • 雑記ブログ

結論から言うと、雑記ブログがおすすめです。

その理由は、、色々なコンテンツを詰め込みやすく、ネタ切れの心配がないから。特化ブログだと、どうしてもキーワードが限られてくるからです。

ココがポイント

とはいえ、特化ブログでも雑記ブログでも大差はない

雑記ブログはキーワード単位で特化ブログになるイメージです。

よくわかんねえ!って人はとりあえず、1つのキーワードで記事をたくさん増やしていけばOKです。

大体、キーワード1つにつき、30記事を目安にコンテンツを増やしてください。

アフィリエイトブログをまだ開設していない人は「【初心者向け】WordPressブログの始め方を図解付きで詳しく解説します!」をどうぞ。よくわかんなかったら僕の「Twitter」で質問していただければ答えます。

ちょっと脱線しますが、ブログを書いてみることが人生の転機だったり、することもあります、何事もチャレンジしてみることで去年の自分と今年の自分で全く変わった生き方ができますよ。

もっと詳しく

キーワードを決めていこう

そしてアフィリエイトブログができたら、キーワードを1つ決めましょう。

自分が書きたいことでも良いですし、自分の趣味でも全然OKです。

  • 筋トレが好きなら→[筋トレ]
  • 食べることが好きなら→[グルメ]
  • 健康に気を使っているなら→[サプリメント]や[健康食品]

自分が書きやすいキーワードを選びましょう。これから30記事ほど同じキーワードで増やしていくので、とりあえず書きやすいこと重視です。

手順②:キーワードのニーズを抽出

キーワードのニーズは下記のツールで調べることができます。

今回は[ブログ]というキーワードでキーワードを洗い出していきます。

goodkeyword

アフィリエイトはニッチなキーワードで攻めてみよう
[ブログ]と検索することで、検索されているキーワードが出ますので、書けそうなキーワードを出していきましょう。

keysearch Beta


アフィリエイトはニッチなキーワードで攻めてみよう
[ブログ]というキーワードで被りのないマインドマップを作成してくれます。

関連キーワード取得ツール


アフィリエイトはニッチなキーワードで攻めてみよう
[ブログ]で検索すると、関連するキーワードが可視化されますので、ニッチなキーワードを選びましょう。

キーワードプランナー

Googleキーワードプランナーに関しては使い方にちょっと一手間が必要なので、詳しい使い方は【稼げる】キーワードの穴場はツールで簡単!ブログキーワードの選び方と方法こちらの記事をご覧になっていただけるとわかりやすいかと。

アフィリエイトはニッチなキーワードで攻めてみよう
数多くあるキーワードの中から書きやすいキーワードを選定しましょう。

検索ボリューム(月に検索される回数)が多ければ多いほど良いですが、その分ライバルが増えるので注意しましょう。おすすめとしては検索ボリュームが「10〜100」あたりが狙い目だったります。

[allintitle:ブログ]と検索するとライバル記事がどれだけあるのか調べることができるので、少ないものを選ぶと良いです。

先ほど紹介した調べ方の通りキーワードを調べるてみましょう。

  • [ブログ]→[ブログ ブルーオーシャン]
  • [筋トレ]→[筋トレ ミニマリスト]
  • [グルメ]→[グルメ 母の日]

例としてニッチなキーワードを出してみましたが、もっと探せば検索されるけれど、記事数が少ないキーワードはたくさんあります。

有名ブロガーもキーワード選定に時間がかかると言われるくらいですしね。

アフィリエイトブログで稼ぐことができるのか

アフィリエイトは今からでも儲かる?
アフィリエイトが今からでも儲かる理由を解説していきます。

アフィリエイトが今からでも儲かるポイントは3つ

  • インターネットの普及率
  • 新しい商品が増え続けている
  • 売れている商品の傾向がわかりやすい

儲かるポイントを1つずつ紹介していきます。

アフィリエイトは今からでも儲かる理由①インターネットの普及率

アフィリエイトが今からでも儲かる理由の1つ目として、インターネットの普及率が挙げられます。

近年、スマートフォンの登場によって今ではガラケーを見ることもなくなりました。

また、スマートフォンを使用するSNS市場が拡大しています。

SNS

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

などあなたもどれか1つは登録しているんじゃないでしょうか。

また、SNSにはブログを貼り付ける機能も搭載しているので、ブログを見られる確率も増えてきています。

アフィリエイトは今からでも儲かる?【考え方から間違っています】
引用先:ネットショップ担当フォーラム
国内アフィリエイト市場

このグラフを見てもらうとわかるように、アフィリエイト市場は年々拡大傾向にあります。

アフィリエイトは今からでも儲かる理由②新しい商品が増え続けている

アフィリエイトは今からでも儲かる理由2つ目として新しい商品が増え続けていることにあります。

  • 美容
  • 健康食品
  • Webサービス

これらのアフィリエイト商品は日々進化し続ける商品です。

また、この商品以外にもサービスや、オンラインスクールなど需要が増えてきているのもまた事実。

新しい商品を追い求めていけば、古くからあるブログにも追いつく事ができます。

アフィリエイトで今からでも稼げる方法として。流行に乗る事が重要となるでしょう。

アフィリエイトは今からでも儲かる理由③売れている商品の傾向がわかりやすい

アフィリエイトで今からでも儲かる理由3つ目として、売れている商品の傾向がわかることにあります。

商品の売れ筋や、文章の書き方、ユーザーが必要としている情報が欲しい場合は、検索上位の記事を見てみましょう。

上位表示されている記事の傾向を見て、ユーザーが本当に求めている商品や、内容がわかります。

見るべきポイントとしては3つあります。

  • キーワード選定
  • 売れている商品
  • 商品について書いてある情報

そして、どのように検索されているのか、どのような情報が欲しいのかを分析することで、自分が書くべき事が見えてくるはずです。

かえるくん
パクリはダメですよ

アフィリエイトブログで稼ぐためには

今からでもアフィリエイト儲かる稼ぎ方
アフィリエイトを始めるときに、何を考えて始めましたか?

「簡単そう」

「ブログを書くだけでお金もらえる!」

簡単な思いでアフィリエイトの道に踏み出した人も多いんじゃないでしょうか。

かえるくん
ちなみに僕もそう思っていました…

そして、この考え方は合っているけれど、間違っています。

簡単そうに見えて奥が深いのがアフィリエイトなのです。

簡単そうに見えることと、売れるまでの期間に長い時間を有するので、始めてもすぐにやめてしまう方が多いのも事実です。

始めて3ヶ月は毎日投稿したとしても無収益ということは覚悟してブログに挑まなければなりません。

しかし、アフィリエイトはコツさえ掴めば簡単です。

  • SEO対策
  • キーワード選定
  • アフィリエイト商品の選び方

この3つを守って記事を書きましょう。

アフィリエイトブログは独学でも大丈夫?

  • 質問①独学でも大丈夫ですか?
  • 質問②セミナーってどうなんですか?
  • 質問③何でアフィリエイトを勉強すれば良いですか?

アフィリエイト初心者がまず思う疑問について解説していきます。

質問①独学でも大丈夫ですか?

独学でも、正しいことを学ぼうとすればアフィリエイト初心者でも稼ぐことができます。

アフィリエイトは誰でも始めることができるので、「スキルがない」とか「年齢」を気にする必要がないことが強みでもあります。

しかし、年齢やスキルがなくてもアフィリエイトに参加できてしまうのでライバルが多く飽和状態にあります。

アフィリエイトを始めるためには、今すぐ行動しましょう。時間をかけるだけブログを見てくれる人が増えます。

というわけで、多くの人が、アフィリエイトブログを始めたいけれどやらない理由を探している気がしますが、それはNGです。

ブログを始めたばかりの方は、「マナブさん(@manabubannai)」のブログを読むといいですね。
» manablog

ブログを少し始めていたけど挫折した方は「Tsuzukiさん(@1276tsuzuki)」のブログが参考になります。
» Tsuzuki blog

ネットを調べることで、アフィリエイトの経験に基づいたノウハウが無料で手に入る時代です。

「ネットの情報なんて胡散臭い」という人もいますが、、、僕が紹介した2名のブログは実績やブログ収益なども公開しているので信頼できます。行動した者しか稼ぐことはできませんよ。

質問②セミナーってどうなんですか?

セミナーは、行っても行かなくても、どちらでも良いと思います。

ぶっちゃけ独学可能ですし、とはいえ、お金を払っても良いので最速で学びたい方は、選択肢としてありだと思いますよ。

セミナー選びに関しても、ぶっちゃけ本音として「どこも大差ない」と思っています。なぜなら「セミナーで教えることは、基礎の基礎」と言う感じなので、素晴らしいセミナーに行っても、なんだかんだで学習内容は基礎知識です。

参考までにアフィリエイトセミナーは「【危険】怪しいアフィリエイトセミナーの実態!参加してはいけない理由」にまとめています。

あと、最近だと「SNSアフィリエイトセミナー」もありますが、まぁありかなと思います。たまに「SNSセミナーだと、怪しい商材を買わされる」みたいな話があったりしますが、断ればOKです。

あと普通に考えたらわかりますが「セミナーがアフィリエイターをカモにしまくる」とかって、通常起こりえないです。そんなことをしたらセミナーの評判が悪くなるので、セミナー経営として合理的じゃないですからね。

セミナーの評判

セミナーを受けて合わなかった人が「悪徳セミナーだ」と批判しているだけかなと思います。繰り返しですが、僕の意見は「セミナーは行ってもいいが、怪しい商材は買うな」と言うことです。

質問③何でアフィリエイトを勉強すれば良いですか?

結論としては、自分がブログを継続できそうな勉強方法ならなんでもOKかなと思います。

僕の元には「アフィリエイトの勉強をするためには、何を勉強したら良いのかわからない」といったメッセージがよく届くのですが、、、本音を言うと「実際にブログで試してみないとわからない」と言うのが事実なんですよね。

やはり、ブログで試して分析してみないことには、、なんともです。

とはいえ、ぶっちゃけ完全初心者なら「記事を書いて、経験を積む」が一番早いと思いますし、もうちょい言うと「学ぼうとしたところで、嫌になって辞める人が大半」と思ったりします。

アフィリエイトについて知りたいなら「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79」で学ぶと良いと思います。

SEOを勉強したいなら、これだけ読んでおけばOKと言われるほどの本を読みましょう。具体的には「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉」あたりを読んでおけば良いのではと思います。

かえるくん
SEOはこの本だけで十分です。

アフィリエイトブログで独学で収益化する方法

アフィリエイト初心者が独学で収益化する方法

  • 手順①まずは3〜6ヶ月ほど独学
  • 手順②自分なりに、ブログを作成してみる
  • 手順③しっかりとしたアフィリエイト記事を作成

上記の手順で、アフィリエイトを学んでいきましょう。

手順①まずは3〜6ヶ月ほど独学

アフィリエイトを理解するためには、アフィリエイトを学習しなくてはいけません。

  • 0〜3ヶ月目:働きながら独学。平日1時間。週末8時間。
  • 3〜6ヶ月目:会社をやめても良。毎日8時間くらい。

上記の通りです。
そして、さらに細かくみていくと下記の通りになるそうです。

  • 独学時間が300時間未満→完全初心者
  • 独学時間が300時間以上→脱・初心者

ざっくり上記のようになります。
そして、独学時間が300時間を超えたくらいで、「安定したアフィリエイトサイト」が作成できるようになります。

具体的には「こちらのページ」のようなことです。

ココがポイント

具体的な独学方法とは

最初は「SEOのためのライティング教本」から入り、そして「本気で稼げるアフィリエイト」で学び、その後は「沈黙のWebマーケティング」というWebライティングを学び、その後は「セールスライティング」を学ぶべきでしょう。

このあたりに関しては、正解はありません。

入り口は「SEOの本 or アフィリエイトの本」で良いと思いますが、その後の学習方法は、色々とリサーチしつつ「学習してて飽きない」と思う教材を使えばOKです。

というのも、教材が異なっていても、その目的は「アフィリエイトスキルを身につける」ということなので、要するに「セールスライティングを身につけれるようになればOK」ですよ。

学びやすそう or 観やすそうな教材でOKです。

ココに注意

初期学習での失敗

「アフィリエイトの基礎学習を繰り返しすぎる」が初心者に陥りやすい罠です。

これは過去の僕もやってしまったのですが、要するに「SEOの本で基礎を学ぶ→アフィリエイトの本で基礎を学ぶ→沈黙のWebライティングで基礎を学ぶ→さらにSEOの本→・・・」と言う感じで、基礎の基礎を、無限ループのように学習する感じですね。

確かに安心感のある独学方法なのですが、、ぶっちゃけスキルアップが遅いかもです。

つまづきポイント

大切なこと:ブログを書く

めちゃくちゃシンプルなのですが、事実だと思います。
知識だけ豊富な情報デブになりがち、「インプットとアウトプットのバランスを整える」ことが重要なのです。

要するに「何かをまなぶ→自分なりにブログ記事として書いてみる」と言う感じですね。
セールスライティングを学んだら、簡単なアフィリエイト記事を作るなどです。

結局アフィリエイト収入を上げるためにはブログ記事を書き続けるほかありません。

ライティングスキルを身につけたものはいいものの、知識デブになってしまう人が大勢います。

ブログ記事作成に関しては、まずは読者を意識した記事を書き続ければOKです。

かえるくん
初心者ブロガーはとりあえず100記事

仮に「毎日1記事を書く」という感じだと、ざっくり4ヶ月で100記事ですよね。

しかし、いきなり毎日更新はきついので、たまに休憩するとして「約5ヶ月」ですかね。
5ヶ月ほど、本気でブログに取り組むと、絶望するくらい「小さな収入」が出てきます。

そして100記事書くと上手くいくと「月3万円」が手に入ります。

これを多いと取るか少ないとと取るか、ブログを書いていても見える未来は絶望、、、なんてことも良くあることでしょう。

大半の人は100記事書けずにやめていくか、100記事書いて絶望しやめるかのどちらかになります。

手順②自分なりに、ブログを作成してみる

続いて「手順の②」ですが、これは「手順①の後半」とも被りますね。
要するになにか作りましょう。

ココに注意

アフィリエイト記事での失敗

アフィリエイト記事の作成に関しては「手順の③」で詳しく触れますが、事前に1つだけご紹介。

アフィリエイト記事を作ったもののうまくいかなかった。原因として「アフィリエイト商品を詰め込みすぎた」

アフィリエイト記事を作ったが、商品をたくさん購入して欲しいあまり、記事に関係のないアフィリエイト商品まで紹介した。

ココがポイント

結論:書きまくろう

と言うわけで、独学にせよ、ブログ作成にせよ、最適解は「ブログ記事を書く」かもです。

  • 働きつつ、アフィリエイト記事を作る → 理解が深まる
  • 独学しつつ、アフィリエイト記事を作る → 購入率が高まる

ざっくり上記なので、最高ですね。
今すぐに作りましょう。

  • SEOを学ぶ → 簡単なサイト設計をしてみる
  • アフィリエイトを学ぶ → 簡単なアフィリエイト記事を書いてみる
  • セールスライティングを学ぶ → 簡単なアフィリエイト商品記事を書いてみる

例えば上記です。
そして、できれば「自分が欲しいと思うモノ or 自分の悩み解決にしてくれるサービス」を作るといいですね。

Amazonオススメ商品記事を作るにせよ、例えば「タイムセールに買うべき必需品、3選」とかですね。
もし欲しい人がいたら、そこから収入も入りますので。

手順③しっかりとしたアフィリエイト記事を作成

ある程度のアフィリエイト記事ができてきたら、セールスライティングです。
»沈黙のWebライティング

セールスライティングについて詳しく書いてる本です。単行本で買うと「¥2,068」しますがKindle版で買うと「¥1,034」の半額で買えるので電子書籍に抵抗がない方はこちらを書いましょう。

こういった本を「アフィリエイト記事を書く前に見る」ことで、アフィリエイト記事に「セールスライティングを生かした記事」を書くことができます。

もっと詳しく

セールスライティングの本を選ぶ際の基準

基本的に「売れているモノは役に立つ書籍」ということです。
ここの判断ば難しいので自分が読みやすい本で良いですね。

なお、僕もセールスライティングの本を読みあさっており、正解がこの本でした。

  • 1冊目→高い割に何を書いているのか意味不明
  • 2冊目→セールスライティングをAmazonで調べると一番上にくる本→売るための文章を書く方向けなので読みやすい

上記の通りで、僕が思うに「人気のある書籍」とかだと、多分「多くの人が認めた書籍」という状況なのかなと思い、そうなってくると「読みやすく、理解しやすい」という感じかもです。

かえるくん
あくまで僕の予想ですが。

なので、独学からアフィリエイト記事を作成「商品を売るため文章が書きたい」という感じなら、セールスライティングは積極的に学んだようが良いかもですね。

ココに注意

アフィリエイトのために仕事を辞める

アフィリエイトサイトで稼いで生きていくと決める方がいます。
自分の人生なので、チャレンジも重要。

しかし、いきなり仕事を辞めて生きていけない状態に陥ってしまっては元も子もないので生きない会社をやめることはやめましょう。

世の中では「白 or 黒」が好きな方が多いですが、リスクが高いです。
要するに「会社を辞めてアフィリエイトを学ぶか、それか辞めるか」ですね。

ココがポイント

大切なこと:バランスよく生きよう

白黒をつけるのは、あとからでOKです。

  • 最初の300時間→会社で働きつつ独学
  • 300時間達成後→会社を辞めて、独学

上記の通りで、ぶっちゃけ大半の人は「最初の300時間にて、挫折」だと思います。

なので、いきなり会社を辞めるんじゃなくて、まずは独学でアフィリエイトを学び「稼げる目星がついてきたか」を考えるべき。

考えるというか、やってみて自分にあっているかだけですね。
アフィリエイト記事を書き続け、そして「稼げるかもしれない」と思えたら、そこでやっと「会社を辞めても良いかも」という選択肢が生まれます。

アフィリエイトブログの稼ぎ方を考える

アフィリエイトブログの稼ぎ方を考える

アフィリエイト商品の魅力を伝える

先ほども言いましたが、アフィリエイト商品を売るためには「商品を強要してはいけない、選択肢を提示するだけ」の考えが重要です。

僕には合わなかったけれど、〇〇な人なら使用してみるといいかも。

すんごいざっくりな解説ですが、アフィリエイト商品は売り込むことも重要ですが、初心者ブロガーの方は、商品の魅力について語ってみることが収益化までの近道かもしれません。

基本的には次の手順で商品の魅力を伝えることができます。

商品の魅力を伝えるコツ

  • 他の商品と比較する
  • 実際に商品を使用する
  • メリット、デメリットを伝える

アフィリエイトで商品を紹介する時によく使われる言葉ですが、「友達に商品をオススメするように」と言われることがあります。

友達や家族に商品をオススメする時は、できるだけ詳しく、そして優しく紹介すると思います。友達や家族に商品を紹介することには「ウルための本質」が隠されているのです。

もっと詳しく

商品を使用する

そして、実際に商品を使ってみて、「ここが良かった」「ここが悪かった」など、商品のメリット、デメリットを提示しましょう。

商品の「メリット」「デメリット」を紹介することによって、商品を売る側に信憑性が生まれます。いいところだけしか話さない人は胡散臭いですからね。

実際に商品を使用することで、より深い感想が書けるようになります。使用感なくして商品の良さは語れないといったところでしょうか、、、

もっと詳しく

商品の比較

そして、商品は比較してユーザーに商品を選ばせることが重要です。ユーザーは商品購入を失敗したくありません。

商品を購入するためには、理由付が必要で、「こっちの商品が高いけど機能が悪い」「こっちの商品は安くて機能も豊富」あなたはどちらを選びますか?

商品を比較することで、購入までのあと一歩を手助けする役割があるということです。

アドセンスアフィリエイトやAmazonだと稼げない

アドセンスアフィリエイトやAmazonアソシエイトは、1つの報酬が安く「稼ぎづらい」現状があります。

しかし、初心者はAmazonアソシエイトを重点的に利用することで商品をオススメするコツと、収益化までの第一歩を踏み出すことができます。

Amazonアソシエイト1本で稼ごうと思ったら長い時間がかかりますが、文章を書く技術は上がります。そして自分が使用してみて良かったとこを伝えるのは文章が止まらないと思います。

そこまで書くことができたら、収益化までの秒読みです。

かえるくん
ASPアフィリエイトは難しい

ASPアフィリエイトの難しさは、商品を試したことがないという問題点です。

実際に使用してみないとわからない商品の良さも、悪さもあるので、商品をオススメするのではなく、「こっちもありますよ」といった提示が重要になってきますね。

※ジャンルに左右されますが、ガジェット紹介や、商品紹介などAmazon商品しかないものもあるため、ジャンル的には良いものもあります。

アフィリエイトで書くことがない対処法

アフィリエイトで書くことがない対処法
アフィリエイトで書くことがない理由として、2つ挙げられます。そもそも論として、自分の書きたいことだけを書いていませんか。アフィリエイトでは情報をユーザーに伝えることが重要です。

  • 理由①:ターゲットを絞れていない
  • 理由②:ユーザーの知りたい情報
  • 理由③:ベネフィットの理解
  • 理由④:ネタ切れ

上記です。順に解説してきましょう。

理由①:ターゲットを絞れていない

まず、アフィリエイトではユーザーに商品を売らなければいけません。「どの層に向けて商品を売るのか。」「なんの商品を売るのか」を明確にしましょう。

筋トレの情報が欲しいユーザーに美味しいラーメンを教えても意味がありませんよね。

欲しい情報を的確に伝えるためにもターゲットを絞ることは重要なのです。そして、ターゲットとする人は、商品を今すぐに欲しい人にすると、購入率が上がります。

もっと詳しく

ペルソナ設定

ターゲット選定で必要なことは「ペルソナ設定」であるといわれています。

年齢・性別・趣味・仕事・誕生日・年収などを明確にすること。一つずつ当てはめて新しい人間を作り出してください。

大多数の人に商品を紹介するのではなく、1人に対しての記事を書くことを重要視してください。

筋トレしたい人がスポーツジムに通いたいとは限りませんからね、、、

「そんなの決めれねえよ!」って方は、過去の自分を対象にして記事を書いてみましょう。過去の自分なら好きなものや、欲しいものまでわかり切っているので、過去の自分が欲しくなるような記事を書きましょう。

理由②:ユーザーの知りたい情報

そして、ユーザーが本当に知りたいことを理解するようにしましょう。筋トレを調べているのに、心地の良い寝具など紹介されても困りますからね。

自分が書きたいことではなく、ユーザーが何を知りたいのか、何を求めて記事をクリックしたのかを知りましょう。

ココがポイント

ユーザーに向けたコンテンツ

ユーザーが何を知りたいかを確認する方法として下記で3つ紹介します。

  • 検索上位の記事を分析する
  • 検索したときに表示されている記事
  • 自分だったら何を提示して欲しいか

上記のとおり。Googleはユーザーにあった記事を上位表示するので、上位表示された記事はユーザーに最適なコンテンツということです。

そして、上位表示されている記事を全て読み込みましょう。何が書いてあるのか、どういう情報をユーザーが求めているのかを分析することで、ユーザーにあったコンテンツを作ることができます。

「ユーザーが欲しい情報」×「自分の強み」

他の記事と同じことを書いていても、他の記事で良いとなるので意味がありません。自分の強みを出しましょう。プラスで情報を伝えるということです。

理由③:ベネフィットの理解

アフィリエイトではベネフィットが重要といわれています。

ベネフィットとはその商品を買った後に、どんなことが起きるのかということです。

例えば、筋トレの商品を買って筋トレが成功したら、こんなベネフィットが考えられます。

  • 喧嘩で強くなる
  • ボディビルダーになる
  • 自信を持てるようになる
  • 異性にモテるようになる
  • トレーニングの記事を書ける

自分が紹介した商品を買ったことで、その後の人生に何が生まれるのかを伝えることで購入率も上がります。「お得」と感じてもらうことが重要で、より具体的に伝えることで購入した時の未来が見えやすくなります。

ベネフィットを具体的に明確化することによって、アフィリエイトで書くことがないということはなくなります。

理由④:ネタ切れ

アフィリエイトのネタ切れに悩んでいる人、下記の3つを使えばOK。

  • Yahoo検索窓
  • Google検索窓
  • 関連キーワード取得ツール

なぜ「Google検索窓」と「Yahoo検索窓」と疑問に思った方もいると思いますが、どちらともGoogleのアルゴリズムが管理しているのですが、検索結果は検索窓によって違ってくるので、ネタが欲しい時はどちらも確認するようにしましょう。

ネタについての探し方はブログネタの探し方【キーワード選定で無限大】でも詳しく解説しています。お次にネタの探し方を解説していきます。

Yahoo検索窓を使う

アフィリエイトで書くことがないアフィリエイトで書くことがない

「筋トレ」で調べた場合

  • 筋トレ 効果が出るまで
  • 筋トレ 体重増加
  • 筋トレ グッズ
  • 筋トレ 食事
  • 筋トレ メニュー
  • 筋トレ 女性
  • 筋トレ 毎日
  • 筋トレ 頻度
  • 筋トレ 時間
  • 筋トレ アプリ

これをみると、ユーザーが「筋トレ」で何を求めているのかわかりますね。

そして、Yahooの検索窓はトレンド方で、直近に検索されたキーワードが多く表示されるようになっているので、トレンドを調べたい時もYahoo検索窓を使用しましょう。

Google検索窓を使う

アフィリエイトで書くことがないアフィリエイトで書くことがない

「筋トレ」で調べた結果

  • 筋トレ
  • 筋トレ 食事
  • 筋トレ 毎日
  • 筋トレ グッズ
  • 筋トレ メニュー
  • 筋トレ 効果
  • 筋トレ 筋肉痛
  • 筋トレ アプリ

Googleの検索窓で表示されたキーワードは多くの人が検索している言葉なので、全て記事にするようにしましょう。

多くの人が情報を欲しいコンテンツを作成することはSEO対策にも繋がるので、まずはどのキーワードが需要があるのかを調べるのが常識です。

関連キーワード取得ツールを使う

関連キーワード取得ツール:https://www.related-keywords.com

①「筋トレ」とキーワードを入力して取得開始
アフィリエイトで書くことがないアフィリエイトで書くことがない
②出てきた自分が書きやすいと思ったキーワードで記事にする
アフィリエイトで書くことがないアフィリエイトで書くことがない
ツールを使えば、これでネタ切れ問題は解決です。

何か困ったことがあればツールを使用してみるということを覚えておきましょう。

アフィリエイトで書くことや売りたい商品がない対処法

アフィリエイトで書くことや売りたい商品がない対処法
結論として、選択肢は2つ。

  • その①:アフィリエイト商品を売らない
  • その②:アフィリエイト商品を提示する

上記の2つ。順番に見ていきます。

その①:アフィリエイト商品を売らない

どうしても書くジャンルによっては、売りたい商品が見つからないことがあります。その問題を解決する方法としては下記の収益化方法ですね。

  • 有料Noteを販売
  • ブログのコンサルやセミナーを開く

例えば上記ですが、、、これに関しては向き不向きがあります。人に対して教えるのが上手い人もいますし、実績やSNS集客が上手でないと難しいかもしれません。

ココに注意

困ったらアドセンスやAmazon商品を売る

ASPで売りたい商品がない時は、Amazonの商品を売ったり、Googleアドセンスにて収益化を図る方法もあります。

Amazonの商品などであれば、自分が使ったことある商品や本当におすすめしたい商品などを紹介することができるので、収益が大きく見込めることがあります。

しかし、この2つですとなかなか稼ぐことは難しいです。そもそも、商品単価がやすかったり、アクセス数をある程度稼いでいないと難しいでしょう。

最近では、Googleアップデートの影響でレビュー記事が軒並み検索順位圏外に飛ばされるという悲しい事件も起きています。

その②:アフィリエイト商品を提示する

アフィリエイトの商品は、売りつけるのではなく、選択肢を提示することが重要です。

「」売りたい商品がなくても良い

「黒」要するに「筋トレの結果は〇〇でした。〇〇が苦手な方は、△△も試してみると良いかも!」選択肢を提示しましょう。

上記のとおりです。商品を無理やり売り付ける手法はあまり好まれませんし、ユーザーに向けたコンテンツということです。

提示するだけなので、自分が実際に商品を購入して体験をしていなくてもOK。

アフィリエイトブログの効率化方法

アフィリエイトの効率化方法
毎日2本投稿を続けてみて、わかった効率化方法です。

  • その①毎日書く
  • その②記事のテンプレート
  • その③記事構成を通勤時間に考える

その①、②は当たり前ですが、当たり前ができていない人が多いのが現状ですね。

その①毎日書く

アフィリエイトの効率化を図るためには、記事を書いてライティング力を高めるほかありません。
毎日書くって、マジで大切。

アフィリエイト初心者にありがちですが、ブログを書くことが苦痛になってそのままやめてしまう。ブログを書くことが苦痛でしかない。書かなきゃというプレッシャー、、、

しかし毎日書くといっても、適当に書いていては何も身につきません。3つのことを意識しながら書きましょう。

  • キーワードを意識
  • 2000〜3000文字
  • 書きたいことを書かない

これを毎日続けることで、アフィリエイトの効率化を目指すことができます。1日でもサボるとずっとサボり続けてしまいますからね。

また、ブログ収益月1万を得るためのスキルとしてアフィリエイトに必要な3つのスキル←身につければ月1万稼げるを読んでおくと良いかもしれません。

その②記事のテンプレート

記事のテンプレートを作成しておきましょう。
ある程度の進行を決めておくことで、スムーズに記事を書き始めることができます。

ココがおすすめ

文の進め方はある程度同じでOK

上記のとおり。記事の流れはツイートのような形が読みやすいです。
毎回、毎回、記事の流れを変えていると記事を書くのも大変ですし、記事を書くのにも時間がかかってしまいます。

このブログのテンプレートに関しては、目次や見出しのHTMLテンプレート!ブログ記事【コピペでOK】で解説しています。ぜひ使ってみてください。そして、HTMLもショートカット登録しておくと効率化を図れるので目次や見出しのHTMLテンプレート!ブログ記事【コピペでOK】でご覧になってください。

その③記事構成を通勤時間に考える

記事の構成や、書くことを通勤時間や、昼休みの時間にある程度決めておくようにしましょう。記事構成が決まれば後は穴埋め作業。書くだけなので簡単です。

逆に記事構成なしで書くと、ユーザーも読みにくくなるので記事構成は必ず作るようにしてください。開いた時間の使い方でブログの上達速度が変わってきます。

ココに注意

パソコンの前で悩むと、、、

パソコンの前で考えてもきっと別のことを考えてしまいます。僕ならYouTubeを見てしまうかも、、、

パソコンの前で固まっていることが一番良くありません。散歩に行ったり、ランニングをしたり、ご飯を食べてみるなど、書くことで悩んだら一度別のことをしてみるのも良いかもしれません。

とりあえずパソコンの前に座ってみて、何もネタが浮かばないようなら気分転換してみようね。

アフィリエイトブログは企業の参入でどうなるのか

アフィリエイトは企業の参入でどうなるのか
次の3つです。

  • その①:金の暴力
  • その②:企業の網羅性
  • その③:アップデートによる企業の強化

企業はお金の力で攻めてきます。

その①:金の暴力

アフィリエイトは、収益化まで時間がかかる副業と言われていますが、サイト維持のコストやリスクも少なく始めれる、割合率の良いお金稼ぎの手段です。

そこに目をつけた企業が、莫大な資金を使い、記事数を増やしにきています。爆速で収益化を狙いにきているので、個人では記事数などで太刀打ちできない現状あります。

企業がゴリ押しで攻めたら勝てると理解してしまっているので、「アフィリエイトはマンパワーで一網打尽にできる」と企業が有利になってきています。

ココに注意

企業に勝てるのか

読んでいて熱くなる記事や、感動させる記事を書けば良いのです。

例えばどのような記事かというと、下記です。

  • 感情移入してしまう
  • 筆者の感情が伝わる
  • 自分も頑張りたくなる

上記のとおり。記事を読んで自分も行動したくなるような記事を書くようにしましょう。

そして、世の中の企業は感情移入させるような記事が少ないように感じます。なぜなら外部ライターを雇っているので感情に訴えかけるというより「記事を量産」することでSEO対策を行っています。

感情に訴えかける記事を書ける人はどこに行っても重宝されます。

その②:企業の網羅性

先ほども話したように、企業は金をかけて外部ライターを雇います。記事を量産しているので専門的な情報が多いこと。

  • 記事の質が高い
  • サイト全体の強化
  • キーワードの網羅性

外部ライターとはいえお金で雇われているので、高クオリティの記事を大量に生み出しています。そして記事の網羅性も高いため、キーワード全て企業サイトで埋まっていることも多いです。

「量より質を上げて行った方がいいのか?」といわれることも多いですが、量は重要です。量をこなせば自然と質はついてきますので。初心者ブロガーさんは100記事を目指して量を増やしましょう。

アフィリエイト初心者が3ヶ月で100記事を達成した結果がアフィリエイトでよく聞く100記事書いた結果【これが真実】この記事でわかります。なかなかに渋い結果です。

本当に結果が出るのかもわからないし、正しい道なのかも不安になりますよね。

その③:アップデートによる企業の強化

2020年5月の頭に「Googleのコアアルゴリズムアップデート」があり、企業サイト、古参サイトを中心に順位が変動しました。

このコアアップデートで変化したことは3つ

アップデート内容

  • 古ドメインが最強
  • 企業サイトが最強
  • YMYL領域、レビュー記事の変動

企業サイトが最強になったことにより、個人サイトを消しにきています。もともと危ないと言われていた「YMYL領域」を完全に潰すようなアップデートになりました。

YMYL領域とは、「Your Money or Your Life」の略称で、直訳すると「あなたのお金、あなたの人生」という意味です。「金融取引」「医療情報」「法的情報」「児童情報」「保険情報」などの人生に関わる領域のことを言います。

そして、古いドメインであればあるほど検索上位に上がりやすくなっているため新規参加のアフィリエイトサイトでは、検索上位に経つ事が難しくなっています。

次に、アフィリエイトの企業参入に勝つ方法はあるのか解説していきます。

かえるくん
僕のサイトも10記事くらい検索順位圏外に飛ばされたよ。゚(゚´Д`゚)゚。

まとめ:【基礎】ブログで稼ぎたいならアフィリエイトを知ろう

【基礎】ブログで稼ぎたいならアフィリエイトを知ろう

ここまで読んでいただきありがとうございました!

ブログで稼ぎたいならアフィリエイトを知ることが必要だと言いましたが理解できたでしょうか。

アフィリエイトで稼ぐためのポイントをまとめました。

ポイント

  • ツールを使用する
  • アフィリエイトを知る
  • キーワードの穴場を狙う

そして、アフィリエイトブログで収益化するためには、継続は欠かせません。ブログの記事数を増やすとともに、SEOやアフィリエイトについて学んでいきましょう。

-Affiliate, BLOG
-,

© 2020 Flog Blog(かえるブログ)