Affiliate

アフィリエイトサイトがうざい3つの理由【金に目が眩みすぎ】

アフィリエイトサイトがうざい3つの理由【金に目が眩む】
かえるくん
何を検索しても、アフィリエイトサイトばっかりでウンザリ、、、うざいんだよ!!

こんにちは、かえるくんです!

こんな方におすすめ

  • アフィリエイトサイトがうざい3つの理由
  • アフィリエイトサイトをうざいがなくなる方法

これだけの内容が理解できます!

先日こんなツイートをしました。

何を検索しても出てくるのは、アフィリエイトサイトばかり、アフィリエイトサイトにウンザリしているのは僕だけじゃないと思います。

アフィリエイトサイトは、「金儲け感」が強すぎるんですよね。

※3分くらいで読めると思いますのでお付き合いください。

かえるくん
この記事を読んで、アフィリエイトサイトがうざい3つの理由を知ろう!

アフィリエイトサイトがうざい3つの理由

アフィリエイトサイトがうざい3つの理由
次の3つです。

  • 理由①:面白くない
  • 理由②:金儲け感が強い
  • 理由③:自分だけで完結している

理由①:面白くない

アフィリエイトサイトがうざい理由として第一にアフィリエイトサイトが面白くないことが挙げられます。

個人がアフィリエイトに参入してきていますが、アフィリエイトサイトを運営しているのはド素人。中身がスカスカな記事が多いことが原因です。

面白い記事を書いているアフィリエイトサイトの方が少ないです。

アフィリエイトサイトを面白くするコツとしては、3つ挙げられます。

面白くするコツ

  • 文章を柔らかく
  • 回答だけを書かない
  • ユーザーを笑わせるように書く

アフィリエイト記事のコツ

有名アフィリエイターは、「友達に話すように文章を書いている」とよく言います。

友達に商品を買ってもらおうと思ったら、

  • 売り込みをしない
  • 商品を比較して伝える
  • 商品の良さを具体的に伝える

アフィリエイト記事を作成する際は「友達に商品をおすすめする時」を意識して書くことで、うざいといった印象を消すことができます。

ココに注意

真っ向勝負してもいいけど、大変です。

面白いサイトの代表として挙げられるのは「まとめサイト」などですが、面白く作ろうとしてサイトを作成しているので勝とうと思うのは間違いです。

そして、みんなに受ける面白さというのは存在しません。

大多数の人を面白くさせる文章ではなく、「1人に向けた」文章を書いてみることで、うざいというユーザーの思いを消すことができるわけです。

理由②:金儲け感が強い

大多数のアフィリエイトサイトは金儲け感が強いです。

ココに注意

金儲けに必死になりすぎている

もともとは、楽しむために描いていたブログですが、アフィリエイトでお金を稼ぐことに必死になりすぎていることが原因です。

がっつり稼ごうと思ったら、なんの面白味もないアフィリエイト記事を書くことが第一なのですが嫌だと思う人も多いのが事実。

アフィリエイト記事でがっつり稼ごうと考える人が多く、大体の記事は同じ形式で同じ文法になっていることによって、同じような記事が溢れていますね。

そして、そもそも副業ブロガーさんが多く、ブログ一筋でやっている人が多いので面白くすることまで頭が回らない。

似たようなアフィリエイトサイトとは

  • 〇〇するだけで稼げます!
  • 〇〇を買えば人生が変わる
  • アフィリエイトリンクをいくつも貼る

同じような文法で、同じようなブログが溢れすぎ問題。

どれだけ買われるセールスライティングだとしても同じようなアフィリエイトサイトが溢れていては意味がないことを理解しましょう。

ココに注意

あくまでユーザーに対して

ユーザーに向けた記事を作成することを忘れていませんか?

ユーザーは悩みを解決するためにアフィリエイトサイトを訪れています。

悩みを解決した後に、ついでにこの商品もありますが、いかがでしょうか?

少しの提案を与えるだけで買ってくれることもあります。他のブログと同じになってはいけませんよ

これができてない人は、自分だけで記事が完結してしまっていることをもう一度考え直す必要があります。

理由③にて自分だけで完結しているブログについて話していきます。

理由③:自分だけで完結している

自分だけで記事が完結しているとはどういうことなのか説明します。

  • 主観的すぎる
  • ユーザー目線ではない
  • 買って欲しい商品だけ提示する

自分だけで完結する問題点として、ユーザーの悩みを解決するのではなく買って欲しい商品を無理に紹介してしまっていることにあります。

ココがポイント

悩みを解決する商品か

これは、アフィリエイトサイトによくありがちな問題なのですが、本質と建前が逆になっている状態のことを指します。

「ニキビ」を直す商品が欲しいけれど、「小顔ローラー」や「化粧水」を紹介されたけど「ニキビを治す方法」について書かれていない。

アフィリエイト商品を買って欲しいばかりに起こりがちな状況です。

あくまで、ユーザーは問題を解決しにきているということを忘れないようにしましょうね。

ペルソナ設定

そしてユーザーに向けて記事を書くポイントとして、「ペルソナ設定」をしましょう

もっと詳しく

ペルソナ設定とは

架空の顧客像を設定すること

架空の顧客を作る時が難しい時は、過去の自分に対して商品を紹介してみましょう。

「自分だったらこの記事を見て商品を購入するか?」「自分だったらどんな解決案を出して欲しいか」を考えながらアフィリエイト記事を作成していきましょう。

かえるくん
買って欲しい感ですぎるのはダメ!

アフィリエイトサイトをうざいがなくなる方法

アフィリエイトサイトをうざいがなくなる方法
アフィリエイトサイトをうざいと思うことがなくなる方法は次の3つです。

  • その①:専門性と実績がある
  • その②:ユーザーが求める記事
  • その③:メディアミックスを行う

その①:専門性と実績がある

アフィリエイトサイトに専門性と実績を求めましょう。

専門性と実績があればアフィリエイトサイトだとしても信憑性があり、うざいと思われることはないでしょう。

しかし、専門性と実績とは何のことを指すのかわからない人も多いんじゃないですか?

専門性と実績とは

  • 1商品につき1つの記事
  • 1キーワードを網羅している
  • いろんなジャンルに手を出していない

実績は後からついてきますので、まずは専門性をあげることから始めましょう。

例えニッチなジャンルだとしても、ニッチな情報を網羅していけば専門的なサイトになるので、狙うのも充分アリだと思います。

※この辺りの解説は「ブログでおすすめジャンルは3つだけ【ジャンルは絞らなくていいよ】」がわかりやすいです。

企業に網羅されていることも

こういった収益性が高いジャンルは企業に網羅されていることが多いです。

まずは、ジャンルを決める前に企業がジャンルを網羅していないか、個人でアフィリエイトで挑んでも勝機はあるのか確認しましょう。

その②:ユーザーが求める記事

ユーザーが求める記事を書いていれば「うざい」と思われることもなくなるでしょう。

ユーザーが求める記事として3つが挙げられます。

  • 悩みを解決
  • 悩みを解決したプラスがある
  • 実店舗では買えないような商品

実店舗では買えないような商品に関しては、「ギャ○ブル」とか「アダ○ト」とかの商品ですね。また、「趣味をまとめたサイト」は意外に需要があったりします。

こう言ったニッチな商品は、企業が参入しにくく、あまり儲からないので競争が少ないです。とはいえ、企業が参入しにくいということは、稼ぐことができる可能性があるということなので、狙うのも充分アリだと思います。

ココがポイント

悩みを解決

ユーザーの悩みを解決しましょう。

悩みを解決するためには、ユーザーが何を思ってキーワードを検索したか考えることが重要です。

  • 「ブログ」+「書き方」→ブログの書き方が知りたい
  • 「ニキビ」+「直し方」→ニキビの直し方と、直すための商品を知りたい

検索意図をしっかり理解することでユーザーに対しての記事が書けるようになります。

解決した後に、プラスでオススメ商品を紹介することでアフィリエイト商品を購入してくれる確率が上がるわけです。

ユーザーに対して記事を書くことでSEOに強い記事が出来上がります。

その③:メディアミックスを行う

SEOだけじゃなく、SNSもミックスしてアフィリエイトサイトを作成しましょう。

  • アフィリエイト記事+自分のnote埋め込み
  • アフィリエイト記事+自分のTwitter埋め込み
  • アフィリエイト記事+自分のツイート埋め込み

上記の感じで、オリジナリティを高められます。他アフィリエイトサイトとの違いを見せていくためには、自分のアピールポイントを増やす方法が肝心です。

ココがポイント

簡単に差別化する方法を解説。

例えば「ブログの始め方」みたいな記事を作り、基本部分は文章にして「ブログの開設方法は動画にして埋め込むなど」です。

この手法を使用しているのが「マナブさん(@manabubannai)」記事の書き方を見習ってみましょう。

YouTubeなどは、徐々に市場を拡大しているため多くのアフィリエイターがYouTubeに参戦することになると思いますので、やるなら早いうちが良いです。

なので、動画を組み込んだ記事を作りつつ、YouTubeからブログに流す感じにするのが、一石二鳥でいいですね。その分時間と手間はかかりますが、おすすめです。

かえるくん
僕もYouTube投稿しようかな!

まとめ:アフィリエイトサイトがうざい3つの理由【金に目が眩む】

アフィリエイトサイトがうざい3つの理由【金に目が眩む】

ここまで読んでいただきありがとうございました!

アフィリエイトサイトがうざい3つの理由をまとめました。

  • 理由①:面白くない
  • 理由②:金儲け感が強い
  • 理由③:自分だけで完結している

同じようなアフィリエイトサイトが増えてきているため、オリジナリティを強くするために、他ブログと違ったことを書きましょう。

他ブログとは違ったWordPressテーマなどを使用することも効果的です。

アフィリエイトサイトがうざいと思われないような記事づくりを心がけていきたいですね。

-Affiliate
-

© 2020 Flog Blog(かえるブログ)